フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

コラブロ

蒼天の拳

連載してたコミックバンチが廃刊と言う

思いもよらぬ形で終了の「蒼天の拳」

最終巻の厚みの薄さが強制終了感をかもしだしている

同じバンチの「シティハンター」の続編の
「エンジェルハート」は電子ブックで継続するようで
蒼天の拳もそうして欲しかったが
作者が違うの連載するらしく、まあ仕方なし

最近雑誌が売れないので
電子ブック参入に踏み切るのが多いが
本が無くなるのはなんかなあ…

あまり本読まないけど
単行本が1巻から本棚にずらーっと並んでるとやっぱ気持ちいい

本の購入は
単純に知識欲というより
物欲もあると思うからオール電子化されると
益々、「本」買わなくなるかも



機動戦士マクロスfOO

ついついローソンで買ってしまった
「タンブラー付き前売り券」
評判が良くないのは知っているが
行かないのももったいないので行ってみた。

ちなみにタンブラーは
かつて「一番くじ」でとったロックオン仕様のタンブラーが家にあるので
今回もロックオン仕様

Kc3o00010001
狙い撃っちゃうよ


で、肝心の映画だが(以下ネタバレ)
期待通り!しょーもなかった
まあ普通に券買っては絶対いかないだろう

話は…平たく言うとマクロスフロンティア
でもマクロスfのがわかりやすいし、テーマはしっかりしてる

木星からなぜか襲ってくる鉄の矢印異星人と戦うガンダム…
地球に降りた異星人は…まるでハガレンの錬金術のように人間を取り込む

で結果、TV版マクロスF最終回のような
親玉と主人公機の戦いとなり
なぜか「話せばわかる」ということで
話を聞くと
どうやら母星が無くなったから攻めてきたらしい

わかりあって(?)めでたしめでたし…

???????????

エンドロール後に結局反戦映画という説明が入って終わる。
結局これが無いとマクロスもどきのガンダムで終わる


前のブログでも毎回TV版にツッコミ入れていたが
今回は…泣けた

ここまでしてガンダムって作らなきゃいけないものなのね

もう大人の事情で無理矢理作ったのが良く分かる
声優ヲタとキャラ萌目当てなのが良く分かる

まだ最期まで見て無いが
事実上ガンダムはユニコーンで終わりかな?
作品としてはガンダムは終わってたんだって
なんか痛烈に感じた










本日の特撮

戦隊モノ…早くもイエローが良い感じに変化してきた
そしたらピンクのチャラさが目立ってきた

何かこの戦隊は5人なのだが、
イエローとブラックは兄妹で
ピンクとレッドが軽くデキてる感じで
ブルーが一人という
なんともリアルな…

ライダー…Wから第二形態のXになった
番組の勢いか、挿入歌が吉川浩司

最後にAKBのユニットのCDが出てきた
CD発売一カ月後という遅すぎる告知

今までのライダーの第二形態よりはマシだけど
正直カッコイイとは言えないなあ
まあ話は良いからいいか


ジャンプやらなにやら

最近はもう完全に立ち読みのジャンプ

いつの間にかHxH(ハンターハンター)再開してしばらくたつけど

すでにあんま覚えてなかったせいか

ようわからん

そういや幻影旅団(だっけ?)どこいっちゃったん?

これはもうそろそろ終わらせてあげた方が良いような…

ワンピースはさすが

ヒットすると無理矢理続けるジャンプの中、「ああこれなら続くわな」って思った

バクマンはホント字が多くて読みにくい

でもジャンプの裏側を描いてるトコが好きなんで一応見てる

ただこういう思惑でなのかと思うと段々他の漫画がつまらなく見えてくる…

まあジャンプは年齢的にターゲット外なのでそのせいもあるかな

アニメ化されるみたいだけど…話的にはアニメ向きでは無い気がするんだけど

中高生ジェネレーション的にはありなんかな

んでたまに買うヤンジャン(一応ターゲット的には合ってるかな

最近は「キングダム」がお気に入り

中国の歴史を題材にした作品。

歴史漫画…ああ自分大人になったなあなんて

画はぼちぼちなんだけどね

ちょっと前だけど「医龍」の最新刊

そろそろ終わりそうな展開

「まさかメガネくん物語にはならないよね?」と心配してみたり…

凡人のメガネ君物語だと普通の医者の日記みたくなりそう

「ソウルイーター」は終わりそうで新展開

自分が見てるのが全て終わってしまうと寂しいので良かった良かった

エヴァはやっと最新刊が出た。

ストーリーが違うという前振りだったけど

今回は結構昔のエヴァの劇場版と同じ

あのゲンドウの登場によってそんな昔の話と変化与えなそう

「陰の王」はアニメが終わっても地味に続いている。

最初は忍者漫画だと少年マンガのノリで買ってたら

だんだんBLチックつうかほんわかしてきた…

気がつけばもうジャンプコミックスて「クレイモア」位しか買ってないなあ

ユニコーンはTBSじゃなかったっけ?

昨日から最初の7分間が無料配信されてる

「機動戦士ガンダムUC」

初代-0080-Z-0083-ZZ-逆襲のシャアの後に位置づけされる。

小説版は終わってて

読もうと思ったが、活字だとイマイチ時間が無いので…

最近漫画にもなってるのでその内読むだろう

画は昔の「逆襲のシャア」や「F91」調で

「SEED」や「OO」とはちょっと違う

まあ自分みたいにファーストからの人には逆にこっちのがしっくりくるかも

放映はコミック読んでないけど

ちょっと買いたくなってる「鋼の錬金術師」の後かと思ってたんだが

どうやらOVAでDVD・ブルーレイとネット配信のような…

先にあおって縮小していくのが

最近のガンダムらしさに見える

確か数年前

SEED映画化決定!したような

その後SEEDの後に出てきた

OO映画化決定…

そして確かハガレンの後にユニコーン…だったような

まだやるかも知れないから

ウソとは言えないけど

大風呂敷広げるより

まず一つ一ついこうぜ

テニスの王子様の復活やらなんちゃら

ふとニュースのブログ記事ふらふらしてたら
「テニスの王子様復活のシナリオは描けているのか?」
と刺激的な題名を見たので「おっ!」と
見ようと思ったら削除されてた

このブログみたいな独り言ブログじゃないんだから…
ちゃんと考えてアップしてないんかいな

んで代わりじゃないけど書いちゃう

「テニスの王子様2」は去年あたりにジャンプスクエア(SQ)で始まった。

週刊ジャンプに連載してたせいか
週刊じゃないSQでは1号につき2話ずつ連載のファンには嬉しい内容

で内容は…全国大会後、中学生の主人公達が高校生の合宿に参加するもの
最初はテニプリ復活いうことで「おっ」て感じで読んでたけど
最近じゃただのテニプリ番外編(アンソロジー)みたいに思えてきた…

前作(中学の全国大会)でラリーで五感が消えていくというトコまでいったから
主人公越前リョーマに対する
この世界の中学生以上はその上いかないといけない
だからもう大概なコトやっても驚きが無い
リョーマが金髪になって第三形態まで変化しても不思議で無い
まあそれは前作の後半から見えてきてたんだけどね

前作で出してたファンブックの連載版みたいでもあり
どこを目指してるのかさっぱりわからん

とりあえず今の合宿がグダグダ続いて
最終的にジュニアの世界戦で合宿仲間と共に戦うという
わかりやすい流れはうっすら見えるけど

たぶんそれはあって無いようなものだから話的にはグダグダにいきそうだ。

連載終わってミュージカル(テニミュ)だけ続くのはおかしいとか
テニミュをイケメン俳優(D-Boys)を排出する機会にしたいだとか
大人の事情が絡んでるんだろうなー

自分的にはテニスの王子様は好きで
前作は単行本集めてたけど今回は買う気がしない

立ち読みはするけど
今後はどう続けるんだろ?
そこが楽しみだったりする

 

今日の特撮

シンケンジャーは何か終盤になって「やるな」って思えてきた。

大概シューって感じに終息していくのに

「実は殿様は影武者でした」っていう一波乱、今回の戦隊は侮れない

ただのおもちゃ主導の盛り盛り合体戦隊じゃないのね

んでライダーも面白いいうか

前回(ディケイド)がひどすぎたせいかなのか

話がちゃんと通ってて◎

ところところAKBが出てるのが今のAKBの勢いを現わしている

ヒロインはどっちも正直「おおーっ」つうのは現状感じない

シンケンピンクはちょっと素敵だけど、最初から今まで坂下千里子ぽくて

ブレイクは「?」って感じ

ライダーもあんま感じないなあ

アップルシード

CGアニメでかなり評価が高かったらしい「アップルシード」

結構昔の作品だけど、見てなかったので見てみた。

実写との合成もあってかなりリアル。

最近じゃ少ないだろうけど

3DCGにありがちだったやたらシャドウ(影)があるのが気になった

ストーリーはちょっと「ターミネーター」ぽい内容なんだけど

結構ちゃんとしてて、よくあるCG見せて

「すごいでしょー」いうのとはちょっとちがって見えた

私的にフルCGアニメって好きじゃない

「アニメは2次元」で良いじゃないって思ってるからね~

3Dにしたってアニメはアニメだから

アイドル声優の走り

リンク: 横山智佐結婚にファンは? - ココログニュース

考えてみれば自分の認識ではそうだった。

顔出し声優でサクラ大戦、ジャンプ放送局というイメージだからか…

39歳なのね、アイドル的な人が結婚っていうと

若干残念って思うのだけど

「まあしゃないわな」って納得。

男が11歳年下って

「おいおい騙されてんちゃうのか?」

「年下自慢だけで何でも良かったのね」って

思われそうだけど

こういう美貌と才能のある人だと

何か納得がいったりする

なんだかんだでハルヒ

Ca3c0005 昨年少年エースに付いてた「涼宮ハルヒ時計」

今年は「長門有希時計」

ついついコミック「涼宮ハルヒ10巻」と一緒に買ってしまう自分…

ちなみに生粋のハルヒファンでは無い

小説は読んだことないし、昨年位に何かコミックだけ買うようになった。

ちなみにコミックの画は元々の原作の人では無いのだが

9巻まではまあ忠実いうか納得いってたのだが

10巻は何かいかにも真似して描いたというか

自分がちょっと練習してうまくなったら描きそうな荒さ

背景とか効果線が多いのだが

同じ作者とは思えぬ荒さ

締め切りに追われまくってたのだろうか?

少年エース、いつのまにか創刊15年にも驚いた。

さーっと消えるかと思ったらよく続いたもんだ。

ハルヒ時計、来年は朝比奈さんかな?